SHAW NOTE

Brand はCMでつくれるのか?

*Photo; Mykonos, Greece ブランディングの仕事に携わっていると、クライアントのみならず制作者との間でも、広告でブランドはつくれるのか、ということが話題になることがあります。ボクも広告代理店に長くいて、TVCMや雑誌、新聞の広告をバシバシつくっていたときには「CMではブランドはつくれない」という意見にふれると少々憮然としていたことを思い出します。、、、ボクも若かったです。 正解は、「広告だけではブランドはつくれません」。ぜったいに。 特に日本のTVCMには15秒の間に耳目を集め、商品名を覚えてもらって買ってもらう、ということが求められることが多いです。 注意を引くことと、相手の心を動かし、長く好きになってもらうことは別物と考えた方がいいです。そうしたことに気が付いて、広告をうまく使っているBrand も世の中には多くあります。自分たちのヴィジョン、メッセージを辛抱強く継続して伝えていく。それがその秘訣です。それ以外にはない、と断言してもいいです。 ところで、瞬時に注目させて相手の心を動かす、という意味ではネコはすごいですよね。写真はミコノス島のルイヴィトンの店先でまどろむネコを撮らせてもらったものです。起こしちゃってごめんね。

お客さま第一主義とBrand

*Photo;Paris 自社の品物が大人気になって在庫がない!そんな時にどうするか?日本:工場をフル稼働させる。アメリカ:値段を釣り上げる。フランス:客を待たせる。昔聞いたそんな話をパリの小路で思い出してニカニカしてました。 理念やビジョン作りのお手伝いをしていると、時代時代によって理念の置き所にトレンドがあるのがわかります。歴史のある企業ですと国家の繁栄、が根底にあり、その次の世代になるとお客さま第一、そのあとは、広く社会に貢献、というのが大きな流れです。 お客さまを大切にする、と言う考え方は、それこそドラッガーの「企業の目的は顧客の創造である」と言う言葉を待たずとも企業存続の根幹となるものですが、これが”第一”となると、ちょっと文脈が入り組んでくる、というのがボクの印象です。 世のなかの購買意欲が大きかった時代は、その膨れ上がる欲求の奪い合いだったわけで、来てくれるお客さまにどう気に入ってもらえるか、が勝負でした。しかし今は、それ以前にこちらの存在に興味を持って、ある種「このブランドに近づきたい」と思ってもらうことから始めなくてはいけない。 あたらしいお客さまの”もてなし方”が必要になってきています。いつの時代でも、ですけどね。

カラーコントロールの見本です

*Photo; Mykonos, Greece 3日間、ミコノス島で撮影をしました。今では観光地、というよりもクラブのメッカとして有名(恥ずかしながらボクは行くまで知りませんでした、、、)ですが、ブランディングという観点で言うと、そのカラーコントロールの素晴らしさに唖然とします。ひたすらにブルーとホワイト。建物はもちろん、空の色までも見事にコーディネイトされてしまうように感じます。なによりもシンプルな色構成(2色ですものね!)なのに、全く飽きさせない。 もうひとつ、島で働く人々のホスピタリティ、というよりも、この島で働くことの喜びで満ちている感じがとても印象的でした。ボクが幸運だっただけなのかもしれませんが、出会う人出会う人、皆溌剌として働いています。失礼ながら持っていたギリシア人のイメージが全く変わりました。とても幸せな気持ちにさせてくれる場所です。 それからもうひとつ。これは海外に行くといつも思うのですが、その国の言葉をいくつか覚えて話をすると、とてもうれしそうにしてくれて、会話が始まります。ギリシア語はなかなか手強かったのですが、いくつか覚えたおかげで、とても幸せなコミュニケーションが生まれました。 短い間でしたが、ありがとう、ミコノス、です。 いくつか写真もあげますので、ぜひ見てみてください。猫がかわいいです。にゃ〜。

Paris 再び

*Photo; Paris 一年ぶりにパリです。先週までは40度を越す猛暑だったようですが、今週はとても爽やか。気持ちのいい天気に恵まれました。撮影の合間に、個人的にいろいろな写真を撮っています。今回は、今までとは違った種類のレンズを使うことにしました。そうすると、なんだか視点がどんどん変わっていく感覚を味わうことになりました。面白いですね。視点を変えると態度も変わる。まさにその実践です。ふはは。 顔なじみになってきたお店のおばあさんと話したり、道端でパリの住人に道を聞かれたり(なんでボクに!?)、食事に入ったお店で隣の家族連れに話しかけられてワインをごちそうになったり、の楽しいパリ滞在でした。いいなあ、パリ。家族連れの小さな姉妹は「東京大好き!」と言ってくれましたよ。去年、2週間かけて東京、軽井沢、金沢、京都を回ったそうです。ふえ〜。 そして、大聖堂の改修風景も見てきました。ぽっかりと空に穴が空いているようです。 これから、ギリシアのミコノスに移動します。ミコノスでは、いろいろなレンズを試そうと思っています。

ABOUT

クリエイティブ・ディレクター石澤昭彦のブログ

​以前のブログはこちら

​このブログの記事、写真等の無断での転載はご遠慮ください。転載、引用などのご相談は、CONTACTへ。

​メッセージはCONTACTからお願いします。

Recent Posts
Category
Archive